12月20日(木)

12月20日(木)

ドイツ国際平和村が受け入れた子どもたちは、ドイツ各地の協力病院で無償で治療を受けます。

この協力があるからこそ、ドイツ国際平和村は活動を続けていくことができ、子どもたちへ未来を提供することができています。、この協力に対し、ドイツ国際平和村スタッフ一同、心よりお礼申し上げます。協力してくれている医師や病院従事者の方たちは、限られた時間の中で、この活動に貢献してくれています。また、ドイツ各地の登録ボランティアが、子どもたちの入院中に付き添い、子どもたちの入院生活の負担が軽減するよう活動に協力してくれています。

しかし残念なことに、ますます子どもたちを治療するために必要な「空きベッド」の確保が難しくなってきています。また、無償での治療を約束してくれる病院も減少しています。理由としては、病院の出費増、病院の融合、病院の専門分野の細分化、人手不足、さらに厳しくなっている衛生管理規則などが挙げられます。

Schreibe einen Kommentar

Deine E-Mail-Adresse wird nicht veröffentlicht. Erforderliche Felder sind mit * markiert.