「ドルフフェスト2020」開催中止!

「ドルフフェスト2020」開催中止!
:43年間続けてきた秋祭り「ドルフフェスト」

ドイツ国際平和村が受け入れている子どもたちを守るため中止決定!

ドイツでは行動規制の段階的な緩和が始まっていますが、新型コロナウイルスがもたらした危機によって、多くの人が集まる様々なイベントは中止せざる得ない状況になっています。2020年9月12日に予定していたドイツ国際平和村のお祭り「ドルフフェスト」も同様です。ドイツ国際平和村がドイツに受け入れている約170人の子どもたちを守ることは、ドイツ国際平和村の活動にとって最重要事項です。舞台プログラムに加え、様々な屋台が並び、子どもたちが楽しめるイベントなので、子どもたちも残念に思っています。入院しての治療と、退院後も平和村施設でリハビリに励む日々を過ごしている子どもたちにとって、ドルフフェストは一大イベントなのです。加えて、毎年お手伝いに参加してくれる方々や、舞台を盛り上げてくれる方々、毎年楽しみにしてくれている訪問者の方々にとっても残念なことですが、この決定に皆さん理解を示してくれています。

「ドルフフェストに来たことがある人なら、平和村施設でのこのお祭りのアットホームな雰囲気をご存知でしょう。多くの訪問者が行き交う様子、ベトナム春巻きから漂う美味しい匂い、子どもたちの声高な笑い、それらは独特な空間を形成します。ドイツ国際平和村スタッフ一同、今年は、年に1度の特別な日を過ごせないことに、大変遺憾に思っています。」とドイツ国際平和村スタッフのクラウディア・ペップミュラーが言います。加えて彼女は、ドルフフェスト開催による寄付金収入が見込めないことにも言及しました。

今年は開催予定だった9月12日に、過去にドルフフェストを訪問した方やスタンドに参加した皆さんとともに、今までのドルフフェストの思い出をオンライン上で共有したいと考えています。楽しみにしていてください。

Schreibe einen Kommentar

Deine E-Mail-Adresse wird nicht veröffentlicht. Erforderliche Felder sind mit * markiert.