アフガニスタンへ現地入りしたスタッフからの報告

2023年9月30日(土)から、ドイツ国際平和村スタッフのビルギット・ヘルムートとクラウディア・ペップミュラーが、ジャーナリストのヤン・イエッセン氏とシュタイネン-ペルシュケ医師とともにアフガニスタンに現地入りしています。カブールでは、ケガや病気を抱えた子どもたちとその家族が、スタッフとの面会を求めて待っています。11月6日からも再度カブール入りし、子どもたちの渡独最終準備を進めています。以下、現地入りスタッフからの報告です。

1 2 3 4 5 6 50