アフガニスタンとその周辺諸国への援助飛行

写真:デュッセルドルフ空港にて 到着したケガや病気を抱えた子どもたちとドイツ国際平和村代表ケビン・ダールブルフ アフガニスタンとその周辺諸国への援助飛行 ーアフガニスタンと中央アジアの子どもたちを連れて、 ドイツ国際平和村スタッフがカブールからドイツに戻りましたー

ドイツ国際平和村の新代表就任に際して

2017年7月6日でドイツ国際平和村の団体設立以来、50年が経ちました。その際の前代表トーマス・ヤコブスからのメッセージ「ドイツ国際平和村  設立50年に寄せて」を以下に掲載しています。 ドイツ国際平和村では、2019年7月1日に代表が交代し、現在はビルギット・シュティフターとケビン・ダールブルフが共同代表として、ドイツ国際平和村の運営を担っています。この共同代表2人のことを、日頃からドイツ国際平和村の活動を応援して下さっている皆様に知っていただくため、2019年夏にインタビューを行いました。インタビューの内容は、こちらからご覧いただけます。 ドイツ国際平和村 設立50年に寄せて

1 2