世界一長い名前の世界一小さな美術館

世界一長い名前の世界一小さな美術館
開館10年! in 大阪&奈良

創作金属版画家の「トモコ・タニグチ」さんが、
大阪に”世界一長い名前の世界一小さな美術館”を開館されて、
今年2022年2月2日で、10年目を迎えます。

また、2017年からは奈良分室もオープン!
この美術館の「観て楽しむ料」(茶菓付き¥100)は、
ドイツ国際平和村への寄付となり、累積した金額を毎年1回送金していただいてます。
ご来館くださる皆様、そして、タニグチさん、有難うございます!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「世界一長い名前」とは、
「日ノ本の難波津を南に行きて、
名にしおう浜寺公園の松林から東に丘上り鳳境の門の池の畔に佇む
緑のミニ3乗美術館 トキドキYA」で 
略して「緑のミニ3乗美術館」

 

 

≪9周年記念イベント≫

毎年2月、3月はヴァレンタインデー、ホワイトデーに因んで

トモコ・タニグチ創作ハートチョコを発表して、来館者にプレゼントしています。

今年は9周年です。通常の茶菓接待にプラス創作チョコを合わせて9個+1個、合計10個入りの小袋を御持ち帰り頂きます。

どうぞ、堺市西区浜寺の門の池の畔の「緑のミニ3乗美術館」にお越し下さい!

開館日は特に決まっておりませんので、
御希望の場所(浜寺もしくは奈良)と2~3つ希望日時を記載していただき、
メールアドレス「 tt-atelier@docomo.ne.jp 」にお送り下さい。

観て楽しむ料(茶菓付き入館料)大人一人一回¥100(第一日曜無料)高校生以下無料

場所  :  大阪府堺市西区浜寺元町6-902-10 (門の池の畔)
最寄り駅: (浜寺)JR阪和線鳳駅 又は 南海本線浜寺公園駅 どちらからも徒歩15分
(奈良)最寄り駅はJR奈良駅 又は 近鉄奈良駅で、
詳細はメール連絡時に通知します。
御希望者には車で送迎しますので、その旨、メール下さい!  よろしく!

ブログ世界一長い名前の世界一小さな美術館館長のブログ (ameblo.jp)

Schreibe einen Kommentar

Deine E-Mail-Adresse wird nicht veröffentlicht.