2021年平和カレンダー 後半

2021年平和カレンダー 後半(12月16日~30日)

ドイツ国際平和村の様々な分野に関する写真や動画をお届けしているFriedenskalender(平和カレンダー)

12月1日から15日分は、以下のページにあります。http://japan.friedensdorf.de/2021/12/01/2020-friedenskalender/

*「アドベントカレンダー」とは:

カレンダーについた窓を12月1日から毎日1つずつ開けていき、全部の窓を開け終わると、クリスマス(12月25日)を迎えたことがわかるカレンダー。

2021年12月30日(木)

今日で2021年の平和カレンダーが最後です。子どもたちの「平和を願うパーティ」の写真をお送りします。毎年12月30日は、子どもたちとスタッフが平和を願いながら、楽しむ一日です。ゲームをしたり、練習してきた演目を発表し合います。子どもたちそれぞれにプレゼントもあり、12月30日は子どもたちにとって特別な日なのです。

2021年12月29日(水)

ドイツ国際平和村の施設では、ダンスに加えて歌を歌う子どもたちの様子がよく見られます。お散歩のときも皆で歌います。

2021年12月28日(火)

2021年11月、アフガニスタンへの帰国便に乗っている子どもたち。もうすぐ家族に会えます!

2021年12月27日

日本では、「鶴を千羽折ると願いが叶う」という言い伝えがあります。ドイツ国際平和村の様々な場所に、日本からの訪問者の方々がお持ちくださった千羽鶴があり、それらには子どもたちが元気になるように、世界がより平和になるようにという想いが込められています。本日の動画では、鶴の折り方をお伝えします。

2021年12月26日(日)

子どもたちは、ドイツ国際平和村施設内にある「学びの場」で遊びながら様々な技能を獲得します。例えば、以下の動画では、小さなグループで色を表すドイツ語の言葉を学んでいます。

2021年12月25日(土)

子どもたちの中には、治療の一環で義肢を得る子どもがいます。そのような子どもたちは、ドイツ国際平和村施設内のリハビリ室では、例えば、義足を付けて歩く練習をします。動画では、作業療法士が次のように説明しています。「義足を付けて歩けるようになるため、義足に荷重をかけて膝を曲げる感覚を体全体で覚えるためのトレーニングをしています。」

2021年12月24日(金)

今日は、紛争や危機的状況にある国々の子どもたちへの活動に「支援の手」を貸してくれている人々に感謝の言葉を述べたいと思います。ご寄付という形での支援、登録ボランティア、住み込みボランティア(研修生)、そして職員といった多くの人が、「手」をつなぎ、子どもたちのために共に活動を行っています。多くの方々の協力があってこそ、活動を続けていけるのです。

2021年12月23日(木)

援助飛行に関連して、様々な業務があります。ドイツ国際平和村スタッフのマリナが、ドイツに到着したばかりの子どもたちに関する流れについて、動画で説明しています

【動画の意訳】

今、もうすぐ到着予定のケガや病気を抱えた38人のアンゴラの子どもたちを待っています。

一部の子どもたちは、協力病院へ向かいます。その他の子どもたちは、オーバーハウゼン市の施設に向かいます。

施設にて、協力病院に向かうアポイントメントを待ちます。

子どもたちが乗る飛行機が到着するとどうするの?

ドイツ赤十字の救急隊員やドイツ国際平和村のスタッフに付き添われて、子どもたちが飛行機から降りてきます。

タラップの下で子どもと行先を確認します。その子どもを、救急車か平和村行のバスのどちらかに連れていきます。

2021年12月22日(水)

ドイツ国際平和村の子どもたちもそれぞれ大好きな食べ物があります。お菓子やスナックはもちろん大人気です。

2021年12月21日(火)

学びの場のキッチンでは、料理を一緒にして、美味しくいただきます。もちろん、デザートもあります。今日は、アンゴラのココナッツケーキのレシピを紹介します。

ココナッツケーキの材料:

玉子2個、バターミルク250ml、油大さじ2、小麦粉300g、ベーキングパウダー15g、砂糖280g、バニラパウダー8g×3パッケージ、ホイップクリーム200g、 ココナッツフレーク200g

  • 小麦粉、砂糖、バニラパウダー(2パッケージ)を混ぜる。玉子、バターミルク、油、ベーキングパウダーを追加し、生地が柔らかくなるまでこねる。
  • トッピング用に、ココナッツフレークと砂糖100g、バニラパウダー(1パッケージ)を混ぜる。それを生地の上に均等になるようにかける。
  • 約180度から200度に温かめたオーブンで約15分焼く。焼き型によって調整する。ケーキはかなり膨らむので、高さのある焼き型を使用する。
  • オーブンから取り出したらすぐに生クリームをかける。

2021年12月20日(月)

ドイツ国際平和村のクリスマスマーケットは、音楽、対話、子どもたちの母国の文化が、心地よく交わった空間になります。2022年11月のクリスマスマーケットにて皆さんにお会いできることを楽しみにしています。

動画:平和村クリスマスマーケットにて、ウズベキスタンの音楽

2021年12月19日(日)

ドイツで出会った友達との別れは寂しいですが、子どもたちは、母国へ帰国できることに大喜びです。施設を出発して空港に向かう子どもたちの様子をお伝えします。

2021年12月18日(土)

ドイツ国際平和村のリハビリ室では、身体機能促進のためのトレーニングをする際に、シンプルなものも取り入れています。ドイツ滞在が長い子どもが、ドイツに来たばかりの子どもに、何をするかを教えています。動画にあるようなトレーニングは子どもたちにとっても楽しそうです。

2021年12月17日(金)

タジキスタンでは、石窯で伝統的なパンを焼きます。ピタパンを焼くのは簡単です。以下、レシピです。

材料:小麦粉225g、塩小さじ1の半分、油大さじ2.5、水150ml

小麦粉、塩、水をよく混ぜ、薄く広げられるようになるまでこねる。この生地を5等分する。1つずつ、粉を振りかけたボトルで広げる。

大さじ半分ほどをフライパンに温め、生地を一つ入れ、中火で片面3分ほどずつ焼く。

2021年12月16日(木)

2021年、タジキスタンの人々のために、食糧支援を実施できました。タジキスタンの多くの人々が困窮しています。本日、パケットアクションとして、ドイツ市民が基礎食品を詰めた段ボール箱がタジキスタンに届きます。

Schreibe einen Kommentar

Deine E-Mail-Adresse wird nicht veröffentlicht.