地震被害のあったアフガニスタン東部での支援

パクティカ州とホスト州地域から写真が届きました。

2022年6月22日に発生した地震により、アフガニスタンとパキスタン国境地域のパクティカ州とホスト州では、以前に増して食糧と医療物資が不足しています。地震発生数日後に、2000箱の食糧セットと緊急医療支援セット(2セット)の支援ができました。支援を必要としている人々へ初期医療処置を行いました。その様子の写真がホスト州の現地パートナー団体から届きました。緊急医療支援セットには、薬、包帯類、その他の医療物資が含まれています。この2セットで、約2万人の人々へ約3か月間、医療供給が可能です。

Schreibe einen Kommentar

Deine E-Mail-Adresse wird nicht veröffentlicht.