12月3日(月)

12月3日(月)

子どもたちは病院から退院してくると、ドイツ国際平和村の施設で生活します。

手術後の処置は、ドイツ国際平和村のリハビリテーションセンターのスタッフが行います。骨を固定する器具の洗浄や包帯交換、それに理学療法・作業療法もここで行い、作業療法士のミノリやボランティアスタッフたちが、子どもたちにリハビリの手順を写真や絵を使って教えています。このようにして、母国に帰国した後も、子どもたちは引き続きリハビリを続けることができます。

Schreibe einen Kommentar

Deine E-Mail-Adresse wird nicht veröffentlicht. Erforderliche Felder sind mit * markiert.