快晴のもとPeace im Pott開催

快晴のもとPeace im Pott開催

7月7日(土)開催のイベントに、太陽は味方してくれました。ドイツ国際平和村の
夏祭りPeace im Pottは大盛況でした。ダンスと歌、アフリカ太鼓の演奏に並行して、ヘアアレンジやフェイスペインティング、絵を描いたり、工作をしたりできるコーナーもありました。擦ったジャガイモを揚げたドイツ料理ライべクーヘンや焼き菓子、ソーセージやアンゴラ料理を楽しめるスタンドもありました。手作りのアクセサリーや雑貨、おもちゃやオリーブオイルも販売しました。ジャグリングの出し物では、大きな子どもたちも小さな子どもたちも、みな口をぽかりと開けて目で必死に追いかけていました。

ヒップホップグループ「MaCru」と10歳の少年マウリス・フックスの歌も大好評でした。マウリスはテレビのショー番組「Klein gegen Groß」に出演し、対戦相手に勝ったことで有名です。ドイツ国際平和村のお祭りPeace im Pottでは、ドイツ人歌手Joel Gutjeと一緒に反戦の歌を歌いました。鳥肌が立つほどの歌唱力でした。

また、オークションもありました。ヴェーゼル市在住のデットレフ・ヴィリ氏が持ち寄った、ドイツのサッカーチーム・シャルケの選手からサインをもらった自作のパネルによって、今回500ユーロの収益があり、ドイツ国際平和村への寄付となりました。
ドイツ国際平和村は、この夏祭りを盛り上げてくださった方々、訪問してくださった方々にお礼申し上げます。

Schreibe einen Kommentar

Deine E-Mail-Adresse wird nicht veröffentlicht. Erforderliche Felder sind mit * markiert.