大阪”世界一長い名前の世界一小さな美術館”開館5周年記念イベント開催!2月、3月

大阪”世界一長い名前の世界一小さな美術館”開館5周年記念イベント開催!‐2月 3月

創作金属版画家の「トモコ・タニグチ」さんが、
大阪に”世界一長い名前の世界一小さな美術館”を開館されて丸5年経ち、

本年2018年2月2日から6年目を迎えます。
また、2017年からは奈良分室もオープン、分室は5月から2年目に入ります!
この美術館の「観て楽しむ料」(茶菓付き¥100)は、
ドイツ国際平和村への寄付となり、毎年2月に送金して頂いてます。
ご来館下さった皆様、そして、タニグチさん、有難うございます!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「世界一長い名前」とは、
「日ノ本の難波津を南に行きて、
名にしおう浜寺公園の松林から東に丘上り鳳境の門の池の畔に佇む
緑のミニ3乗美術館 トキドキYA」で 
略して「緑のミニ3乗美術館」

* 展示美術品(2か月毎に展示替え) 
イベント期間(2月、3月)中はハートのテーマで展示
トモコ・タニグチの創作金属版画を主に人気画家の各種マテリアルの絵画小品、
陶芸家の東 憲、和田 守卑良などの一輪挿を主に陶器、硝子器等。

**  世界122ヵ国の旅のアルバム
旅で収集したミニチュアの舟を主に世界の民族工芸品

*** トモコ・タニグチ創作ハートクッキー、ミニハートケーキ多種有り
毎年2月、3月は ヴァレンタインデー、ホワイトデーに因んで 
トモコ・タニグチ創作ハートチョコを発表し、来館者にプレゼントしていますが、
今年は5周年でもありスペッシャルとして、大粒の自家製マロングラッセを用意しています!
新作ヴァレンタインハートチョコと合わせて入館毎にプレゼントします!
さらに、抽選でフランス・パリ土産のミントチョコも当たりますよ!

どうぞ、堺市西区浜寺の門の池の畔の「緑のミニ3乗美術館」にお越し下さい!

開館日は特に決まっておりませんので、
御希望の場所(浜寺もしくは奈良)と2~3つ希望日時を記載していただき、
メールアドレス「 tt-atelier@docomo.ne.jp 」にお送り下さい。
観て楽しむ料(茶菓付き入館料)大人一人一回¥100(第一日曜無料)高校生以下無料

場所  :  大阪府堺市西区浜寺元町6-902-10 (門の池の畔)
最寄り駅: (浜寺)JR阪和線鳳駅 又は 南海本線浜寺公園駅 どちらからも徒歩15分
      (奈良)最寄り駅はJR奈良駅 又は 近鉄奈良駅で、
詳細はメール連絡時に通知します。
御希望者には車で送迎しますので、その旨、メール下さい!  よろしく!

 

ブログの見方http://ameblo.jp/8r7m/
① 記事一覧をクリック
②テーマ別一覧をクリック
③ お好きなテーマを選んでクリック

* ミニ3乗美術館について  * 美術館のまわり: 門の池の水鳥等

* 世界旅: 特に面白かったとか、珍しい体験等  * 奈良分室便り: 春日山自然林近くで珍しい昆虫等

写真をクリックすると拡大されますが、更にパソコンの拡大機能を200%にすると写真添付の説明文も読めます。

Schreibe einen Kommentar

Deine E-Mail-Adresse wird nicht veröffentlicht. Erforderliche Felder sind mit * markiert.